【東京でおすすめの医療脱毛】医療脱毛&サロン脱毛を両方体験して思うこと

こんにちは、ペンギンです。

 

「毛深いのがコンプレックス」

「ムダ毛の処理がたいへん」

「脱毛に興味があるけど情報がたくさんあって選び方がわからない」

「東京のおすすめ脱毛を知りたい」

「ホントに効果があるのか心配・・」

 

そんな方におすすめの記事です。

実はペンギン、生まれつきかなり毛深くてコンプレックスを感じていました。

毛深いといっても並大抵の毛深さではありません。

男性のすね毛よりも濃い体毛で、背中にもびっしり毛が生えていました。

(冗談ではありません・・・)

そんな毛深かったペンギンもいまはつるつるのカラダに。

脱毛ネタはめちゃくちゃ詳しいので医療脱毛とサロン脱毛の違いから、東京のおすすめ医療脱毛をご紹介します。

医療脱毛とサロン脱毛の違い

医療脱毛とサロン脱毛どちらも試したペンギンが語ります。

・レーザー出力が高いので一回の効果が大きい
・サロン脱毛より通う回数が少ない

・金額が高い

・レーザー出力が高いので痛い

※痛みについては後ほど触れます。

・一時的に肌が荒れる

 

 

・金額が安い

・痛くない

・レーザー出力が弱いため、頻繁に通う必要がある

・予約がなかなか取れない

・勧誘が多い

・サロンが倒産した場合、返金されない可能性がある

ちなみに痛みについてお話すると、わたしはサロンでは痛みは全く感じませんでした。

医療脱毛は大きめの輪ゴムで弾かれたような痛み、照射した部分の毛を一度に抜かれるような痛みです。

痛みについては個人差があると思います。

肌が焼けていればいるほど、毛量が濃く多ければ多いほど痛みも比例して強くなります。

金額面では全身脱毛12回で医療脱毛は45万円、医療脱毛で20万円程度でした。

どちらも試して感じたこと

医療脱毛とサロン脱毛のメリットデメリットを比較したうえで、ペンギンの考えを述べます。

選ぶなら絶対に医療脱毛がおすすめです。

サロン系脱毛は時間がかかりすぎて、通う時間がもったいないと感じました。

また、なかなか希望日時に予約が取れないため、スケジュールのやり繰りに苦労しました。

その点、医療脱毛はお金はかかりますが、圧倒的に通う回数を抑えられるためストレスもありません。

勧誘もされないので安心して通うことができました。

医師もしくは医師の教育を受けたスタッフでないと施術できないレーザー出力のため1回1回の効果がめちゃくちゃ大きかったです。

東京のおすすめクリニック

表参道スキンクリニックHPより引用

 

表参道スキンクリニック

東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階

アクセス

・東京メトロ明治神宮前駅より徒歩5分

・東京メトロ表参道駅より徒歩7分

・JR原宿駅より徒歩10分

立地がとにかくいいです。

 

よかった点
  • クリニックが綺麗
  • スタッフが2名体制で施術してくれるので短時間で終わる
  • 1回全身を施術するのに30分くらいしかかからないのが魅力的でした。
  • 勧誘がなく快適
  • 皮膚科なのでなにかあったときに診てもらえる安心感
  • 予約しているので待ち時間なくすぐに案内される

 

うーんな点
  • 仕方ないのですが脱毛直後は皮膚が赤くなってしまうところ
  • 専用の軟膏をいただけるのですが別料金だったこと(といっても1,000円程度ですが)

大金を払って脱毛した感想

「もっと早く脱毛すればよかった」

「ムダ毛の処理にかける時間を考えれば納得の金額」

「水着を着るのが楽しみになった」

「友達とも気軽に温泉に行けるようになった」

ムダ毛を処理する時間ほど無駄なものはないなと実感しました。

温泉やプール、結婚式に参加する日の前日は憂鬱でした。

また、彼氏と旅行に行くときもムダ毛が翌日には生えてくるので不安でした。

そんな心配が0になって毎日の生活が楽しくなりました。

気軽に温泉やプールに行って、彼氏の家に泊まれることがこんなにも快適でHAPPYなことだなんて!

迷っているかたは今すぐ脱毛することを強くおすすめします。

ムダ毛処理の時間をもっと有意義なことに使いましょう。

時間ほど大切なものはありません。

永久脱毛は本当に永久なのか?

 

皆さん気になるかたが多いんじゃないかと思います。

結論からいうと永久脱毛は永久ではありません。

ほぼ永久っていうことです。

1か月ほど放っておくと、うっすーい毛がちらほら生えてきます。

が、許容範囲内です。

ほんとーーに薄いので気にならないですし、処理しなくても目立たないレベル。

シェーバーでサッと処理できるので肌も痛めません。

 

ムダ毛処理で絶対にやってはいけないこと

ムダ毛処理で絶対にやってはいけないことは、毛を抜くことです。

ペンギンはあまりの体毛の濃さに、処理しても数時間後には生えてきていました。

時間をかけて処理しても数時間で生えてくることに苛立ちを感じていました。

しばらく処理しなくてもいいようにピンセットで数か月連続で抜いたこともありました。

ピンセットで抜くと、抜いた部分は1週間ほど生えてこなくなります。

また、抜くことに快感を覚えてもいました。

毛がスッと抜けるのが気持ちよくなっていました。

ですが、皮膚にめちゃくちゃダメージを与えてしまいます。

ペンギンの場合、抜いた毛穴が赤くなり皮膚が荒れました。

それだけでなく、毛と一緒に皮膚の繊維と体液まで出てしまうこともありました。

すると、次の毛が生えてきても毛の上に皮膚が覆いかぶさり蓋をしてしまいます。

要は生えられない毛の黒い点がポツポツできます。

肌の触り心地はツルツルなのに、黒い点々が目立って毛深く見えるんです。

抜くことも剃ることもできないので、皮膚を剥がさないかぎり、処理することができません。

皮膚をピンセットで薄く剥がしてまた抜くしかなくなります。

結果、肌が荒れるという悪循環に陥ります。

皮膚はターンオーバーを繰り返すので抜くのをやめれば綺麗な肌が戻ってきますが、

回復するまでかなり時間がかかってしまいました。

抜く快感もわかりますが、抜くのがクセになってしまっているかたは今すぐやめましょう。

いいことは一つもありません。

脱毛するのにおすすめの時期とは

基本的には思い立ったらすぐ脱毛をすべきです。

が、強いて言うならば冬をおすすめします。

レーザー脱毛は肌のメラミンに反応しますので、日焼けしてしまう夏に照射すると普段の2倍くらい痛く感じます。

また、脱毛して毛が生えてこなくなるまで時間がかかるので夏までに終わる冬に始めることをおすすめします。

脱毛を考えているかたのお役に立てればうれしいです。


 

最新情報をチェックしよう!