【2020年版】flier(フライヤー)の評判は?口コミ、評判、料金をまとめてみた

ペンギン

こんにちは、ペンギンです。

flier(フライヤー)を使って1年経つのでレビューしてみます。

この記事を読んでわかることは以下のとおりです。

  1. flier(フライヤー)とは何かがわかる
  2. 1年使ってみた感想、メリットがわかる
  3. おすすめの料金プランがわかる
  4. flier(フライヤー)のラインナップがわかる

flier(フライヤー)とは

flier(フライヤー)とは本の要約が10分で読めるサービスです。

2,000冊の要約を読むことができます。

毎月30冊が追加されるので読む要約に困りません。

本の重要でない部分をそぎ落とし、忙しくて本を読む時間がない人に本の要約を簡潔に知ることができます。

1冊10分で読めるようになっているので移動時間などの隙間時間に活用することができます。

ペンギン
ゆっくり本を読みたいけど、忙しくて時間を作れない・・・
っていうビジネスマンにおすすめなサービスです。

無料、有料プラン(2種類)の計3種類の料金プランがあり、別途後述します。

flier(フライヤー)を使ってみた感想

flier(フライヤー)をかれこれ1年使ってみた感想です。

1番のメリットは本選びの参考になる点です。

  1. 1冊10分で要約が読めるので時間を有効活用できる
  2. いま話題の本がわかる
  3. ハズレ本を買う頻度が少なくなるので時間を効率的に活用できる(本を買うかどうかの判断材料になる)
  4. 著者の許可を得たものだけを配信しているので要約の質が高い
  5. 要約を読んでから本を読むから速読できるようになった
  6. 幅広いジャンルの要約を読んだおかげで営業活動に活かせるようになった

お金と時間を有効活用できる

一般的に本のページ数は300ページと言われており、読むのに平均5時間かかると言われています。

本を1冊読む時間で、要約30冊分読むことができる計算になります。

知識を効率的に吸収できるので重宝しています。

また、本は年間7万冊以上の新刊が出ており、供給過多な状況がここ何年も続いています。

そのなかで本当に自分が必要としている内容が書かれている本はどれくらいあるでしょうか?(中身のない本もたくさんあります・・)

手当たり次第気になった本を読むのはあまりにも非効率です。

ペンギン
flier(フライヤー)があれば、お金と時間を効率よく使えるモノサシになりえます。

なんとなく本を選んで購入するのはもうやめにしませんか?

限られたお金と時間は本当に役に立つ本にだけ投資するべきです。

気になった本は購入して読むようにしていますが、ハズレがないのと要約が掴めているので速読できるメリットもあります。

flier(フライヤー)の料金プラン

1年使ってみた結果、ぶっちゃけシルバープランは微妙だと思いました。

あっという間に5冊以上いってしまうのでゴールドプランがおすすめ。

5冊だと1日で終わってしまうので正直あまり意味がない気がします。

月に20~30冊以上は読めてしまうのでゴールドプラン一択です。

今なら1カ月無料キャンペーンやっているのでまずはお試しでやってみるのがおすすめです。

公式HPはこちらから

就活生におすすめの学割プラン

学生だとゴールドプランを学割で契約できるのでマジで契約したほうがいいです。

学割適用されて月額800円ですね。

ペンギン
月に1冊本を買う金額で要約読み放題になるんだから・・・。
  1. 社会人に必要なスキルが身につけられる
  2. 企業研究、業界分析、面接対策に役立つ本が多数ラインナップされている
  3. 学生のうちに自分に投資することで将来大きなリターンを得られる

年間の読書量は年収や能力を左右するといっても過言ではありません。

学生のうちから読書習慣をつけることをおすすめします。

本の要約サイトflier(フライヤー)【ゴールド学割プラン開始キャンペーン】

flier(フライヤー)のラインナップ

flier(フライヤー)で読める本のジャンルをご紹介します。

基本、ビジネス系のジャンルです。

詳細は公式HPをチェックしてみてください。
flier公式HPはこちら

  1. スキルアップ・キャリア
  2. 自己啓発・マインド
  3. 生産性・時間管理
  4. リーダーシップ・マネジメント
  5. 経営戦略
  6. 起業・イノベーション
  7. 人事
  8. マーケティング
  9. 産業・業界
  10. グローバル
  11. 政治・経済
  12. ファイナンス
  13. テクノロジー・IT
  14. サイエンス
  15. リベラルアーツ
  16. 健康・フィットネス
  17. トレンド

無料で読める本の一覧です。

 

有料版であれば2,000冊の本が読み放題です。

まとめ

マジでflier(フライヤー)を契約してから読書の質が高くなりました。

ハズレ本を買わなくなったこともそうですが、ちょっと気になる分野の本も気軽に読めるのがうれしいです。

個人的にはflier(フライヤー)で要約を読んで気になった本はKindleで探すようにしています。

人生が豊かになるので一度お試しいただくだけでも十分価値があると思います。

最新情報をチェックしよう!