【2人用ボードゲーム】パッチワークをレビュー!実際に遊んでみた評価を暴露!口コミは嘘だった?

こんにちは、ペンギンです。

コロナ禍でおうち時間が増えてストレス溜まりませんか?

どこにも外出できなくて、私も同じ悩みを抱えていました。

そんなときに2人用ボードゲーム「パッチワーク」を買ってみました。

実際に遊んでみた感想を嘘なくリアルにお伝えさせていただきます。

 

パッチワークってこんなボードゲーム

  • 対象年齢:8歳~
  • 所要時間:15~30分
  • 難易度:☆☆☆★★
  • 価格:2,373円(Amazonが最安値)
ペンギン君
パッチ(布きれ)を縫い合わせてキルトを作ることを「パッチワーク」というよ。
サメ助君
もとは余った布を活用するための知恵だったけど、いまや立派なアートだね

2人用ボードゲームで、布地タイルを自分のボード上に上手く置いていき、なるべく隙間のないように1枚の布を完成させます。

ボード上の隙間が少なく、持っているボタン(お金の役割)の数が多いプレイヤーの勝利です。

ゲームの目的は隙間なくパッチタイルを並べて、ボタンの多い(スコアの高い)パッチワークを作ることです。

パッチワークのプレイルール

ゲームの準備

  1. プレイヤーは各パーツを手元に取ります。(キルトボード1枚、時間コマ、5ボタン)
  2. 残りのボタンは1まとめにしておきます。
  3. 時間ボードをテーブルの中央に置きます。
  4. 革パッチタイル5枚を、時間ボードに印刷された同図柄の上に、それぞれ配置します。
  5. 各自の時間コマを、時間ボードのスタート地点(渦巻き型コースの最も外側のマスで、濃い茶色もしくは濃いオレンジ色のマス)に置きます。
  6. 時間ボードを囲うように、33枚のパッチタイルで1つの輪を作ります。
  7. 作った輪の中から、1×2サイズのパッチタイルを探し、そのパッチタイルと時計回りで次ぎのパッチタイルとの間にポーンを置きます。
  8. ボーナスタイルをボタンのストック付近に置きます。

ボタンストックはこんな感じでどこかにまとめておきます。

サメ助君
1回遊べば次回から簡単に準備できるようになるよ

ルール

このゲームは、いつも交代に手番を行うとは限りません。

時間ボード上の時間コマが進んでいない方のプレイヤーが常に手番となります。

ペンギン君
片方のプレイヤーが連続して手番を行うことがあるで
サメ助君
同じマスに2つの時間コマが重なった場合は、上のプレイヤーが手番を行うんだね
手番になったら、1もしくは2どちらかのアクションを必ず行います。
  1. 時間を進めて、ボタンを得る
  2. パッチタイルを取得して配置する
ペンギン君
①は、パッチを買うだけのボタンがなかったり、欲しいパッチがないときにパスするんや
サメ助君
欲しくなければ、無理にパッチを買わなくてもOKなんだ!

自分の時間コマを、相手の時間コマがあるコマの一つ先のマスへ進めます。

(例)相手が3マス先にいる場合は4マス進める

相手のコマの上に乗っている場合は1マス進めます。

進んだマスの数だけストックからボタンを手元に取ります。

②は欲しいパッチがあるときにアクションします。

以下の5ステップを順に行います。
  1. 欲しいパッチタイルを選ぶ(ポーンの位置から時計回りに数えて3つのパッチのうち1つを選ぶ)
  2. ポーンを進める(選んだパッチの隣までポーンを進める)
  3. パッチタイルを手に入れる(パッチに記載されているパッチの価値に相当するボタンを支払う)
  4. パッチタイルを配置する(自分のキルトボードへ配置します。どこに置いてもOKで、パッチを裏返して置くこともできる)
  5. 時間コマを進める(パッチタイルのラベルに記載されている砂時計の数字分、時間コマを進める)
※進めた先に相手のコマがあれば、相手のコマの上に重ねます。
①もしくは②どちらのアクションを取っても、時間コマは進むことになります。
パッチタイルを縫い付けるのに時間もお金もかかるっているところがリアルですね。
また、時間ボードの絵にも意味があります。
ペンギン君
時間ボードには絵が描かれており、その絵を通り過ぎたら即座にイベントが発生するよ
時間ボードに描かれている絵は、革パッチとボタンの絵の2種類があります。
  • 革パッチの絵
革パッチの絵の上に革パッチタイルがあれば、自分のキルトボードの好きなところに配置できます。
その際、ボタンを払う必要はありません。
早い者勝ちなので、相手プレイヤーが取ってしまうと自分は獲得できません。
サメ助君
革パッチは1×1のスペースを埋める唯一の手段だよ
  • ボタンの絵

自分のキルトボードに縫い付けられたボタンの合計数だけ、ストックから手元に取ります。

ペンギン君
ボタン=お金のイメージだから給料日みたいなものだね

パッチのラベルに描かれたボタン型のシンボルマークはボタンではないので注意。

また、先に7×7の正方形(49マス)を埋めたプレイヤーは、ボーナスタイルを手元に取ります。

これはゲーム終了時に7点の加点となります。

勝利・終了条件

両プレイヤーの時間コマが時間ボードの最後のマス(中心のマス)に到達したらゲーム終了です。

どちらもゴールしたら点数計算をします。

  1. 手元にあるボタンの数がそのまま点数となる。
  2. ボーナスタイルを持っていれば+7点
  3. キルトボードの空きスペース1マスにつき-2点

(例)ボタン36個、ボーナスタイルあり、空きスペース11マス

➡36+7-(2×11)=21点

高得点プレイヤーの勝利です。

同点だった場合、先に時間ボードの最後のマスに到達したプレイヤーの勝利です。

パッチワークのリアルなレビュー

運・確率 2
戦略・戦術 4
心理戦 0
外見・アート 5
総合

え、なんなんこのボードゲーム・・・。めちゃくちゃ面白いやん!!

というのが遊んでわかった感想です。

遊んだ感想をざっくりまとめました。

  • 単純にめちゃくちゃ面白い
  • コツコツとキルトボードを完成させるのが楽しい
  • パッチワークの絵が綺麗で芸術的
  • パッチタイルが綺麗にハマったときの気持ちよさに中毒性がある
  • 完成後のパッチワークが毎回違って何回も遊びたくなる
  • 相手によって、パッチの並べ方に特徴があって楽しい
  • 自分の作ったパッチワークでお金(ボタン)を貰えるので働いている気分が味わえる

相手に邪魔されることなく、淡々と自分のキルトボードを完成させるのが楽しいです。

そして、パッチタイルが綺麗にハマったときの気持ちよさが病みつきになります。

狙っていたパッチタイルを相手に取られるもどかしさも良いスパイスです。

テトリスにも少し似ていますが、自分のペースで進められるのと、将来選べるパッチタイルが公開されている点が違います。

また、パッチタイルの並べ方は性格が出るので面白いです。

綺麗に並べたい几帳面なタイプと、とりあえず大雑把に並べていくタイプに分かれます。

パッチワークで遊んだ他のユーザーの口コミ

口コミ

東京都:(30代・男性)
運の要素は少ないですが、ゲームバランスには優れ、奥の深いゲームだと思います。
ルールも簡単で、サイコロもカードも使わない新しい切り口が魅力です。

女性にもとっつきやすいテーマで、妻と楽しんでいます。
私もボードゲームをたくさん持っていますが、かなりお気に入りの一つです。


千葉県:(20代・女性)
2人専用ゲーム。
相手と交互にパッチを取りながら自分のボードに並べて綺麗なパッチワークを作るのが目標。
駆け引きを楽しむのも良し、自分のボードが埋まっていくのを眺めて楽しむのも良し。
総合的に満足度も高く、30分以内には終わるので、遊びやすいゲームだと思います。

口コミ

北海道:(40歳・男性)
このゲームは二人用のゲームの中でも、そうだなあ、今までやったゲームの中でも応用性とか戦略性の関係でトップレベルの面白さがあると思います。
並べるセンス!って言ってもこのゲームではダブルの意味になって、1、パッチワーク的に例えばボタン的に綺麗かどうかと、2、ゲーム戦略的にありかどうかの二つの考え方がぶつかる。
ゲームの勝利に向けてに関しても、ボタン数サラリー(通貨によるボタン取得)と隙間、これが欲しい、相手にこれは渡さない、マジで考えたら結構ややこしいです。

実は、二人用ゲームかー、いらないな……で一度スルーしてたのに、そのあとで間違えて買ってしまったと言う情けないことをしたのですが、損をしなかった感のあるゲームだったりします。
「パッチワークのように」が褒め言葉に!


群馬県:(50歳・女性)
二人用ゲームで今評価の高いゲームだが10年20年経っても高い評価を保てるゲーム。お手頃な値段と3分程で説明出来る簡単なルールが魅力。

 

遊んでわかったパッチワークのメリット

パッチワークを買ってまで遊ぶメリットは以下のとおりです。

  1. 「国際ゲーマーズ賞2016」にノミネート、「ドイツゲーム賞10位」にランクインするなど、世界で評価されているボードゲーム
  2. 可愛いイラストのタイルから特に女性人気が強い作品
  3. 日本語版が出ているので安心して遊べる
  4. パズル・お金・時間など複数の要素が絡んでいて飽きない
  5. 繰り返して何度でも遊びたくなる中毒性がある
  6. 完成するパッチワークが毎回違って楽しい

遊んでわかったパッチワークのデメリット

ルールにもあるとおり、時間ボードの周りを囲うようにパッチタイルを並べる必要があります。

そのため、

ペンギン君
タイルを並べる机が必要や
机がないと、パッチワークで遊ぶのが難しいので注意してください。
机ではなく、床でもできますが、多少のスペースは必要です。
机が狭くてもコンパクトに並べればOKです。

パッチワークを買った方がいい人

ペンギン君
パッチワークはこんな人におすすめや
  • パズル要素が強いゲームが好きな人
  • 相手と戦うよりも、1人で作品を完成させることが好きな人
  • 芸術・アートが好きな人
  • テトリスが好きな人

パッチワークを買わない方がいい人

  • 短時間で遊べるゲームが好きな人
  • 心理戦要素の強いゲームが好きな人

ルール説明で10分弱かかるので、短時間で遊べるゲームを希望する場合はおすすめしません。

情報量は多いですが、シンプルなゲームなので理解すれば次回からは15分~30分程度で遊べます。

パッチワークの価格・購入

パッチワークを買うならAmazonが最安値です。

Amazonだと2,373円で購入できるのでボードゲームにしてはお手頃価格。

また、パッチワークには「冬の贈り物版」という別バージョンが存在します。

ゲームの内容は同じですが、パッチの色がクリスマスを連想させるものとなっています。
好みはあると思いますが、個人的には「冬の贈り物版」の方が鮮やかで可愛いです。
「冬の贈り物版」は最安値がAmazonの2,900円と、通常版と比べると少し高めの設定です。
理由はパッチワークのクッキー型が特典として付いてくるのと生産数が少ないからです。

ゲーム自体は全く同じなので、色の好みで選んでOKです。

まとめ

パッチワークはシンプルながら情報量が多く、中毒性のあるボードゲームです。

ペンギン君
初心者から上級者まで幅広く遊べるのも魅力。

そして、パズルが綺麗にハマったときの爽快感や完成したパッチワークを眺めるのが楽しいです。

2人用ゲームの中でも最高なチョイスの一つと断言できます。

実際にプレイしてみて、2人用ボードゲーム初心者殺し(面白い)と言われる理由がわかりました。

値段もお手頃なので1家に1セットあるとおうち時間が充実すること間違いなしです。

 

最新情報をチェックしよう!