【サウナ活動】草津温泉直送の草加健康センターに行ってきた

ペンギン
こんにちは、ペンギンです。

今回は草加健康センターへ行ってきました。

あのラッコのキャラクターで有名な湯之泉グループが経営しています。

埼玉県草加市にあるのですが、今までのサウナの中でも割と渋めの場所でした。

健康センターと謳うだけあってお風呂のコンテンツはガチなのでおすすめ。

草津温泉、薬草風呂、高濃度炭酸泉、電子風呂など普通の銭湯にはあんまりないようなお風呂ばかりです。

草加健康センター概要

住所:埼玉県草加市北谷2-23-23
☎:048-941-2619
営業時間:10:00~翌朝8:00まで
入浴は10:00~25:30、朝風呂は5:00~7:30
※サウナナイト開催のため、火・金・土の23:00~25:00は露天エリアは貸切となります。
利用料金:平日800円(タオル付きだと1,000円)、土日祝900円(タオル付きだと1,100円)
  • 車で行く場合:駐車場あり(結構だだっ広い駐車場なので止められないってことはないです)
  • 電車で行く場合:以下の駅から送迎バスが出ています。
  1. 東武伊勢崎線の草加駅西口
  2. 東武伊勢崎線の獨協大学前駅西口
  3. 東武伊勢崎線の新越谷駅西口ファミリーマート前
  4. 東武伊勢崎線の蒲生駅西口
  5. 東武伊勢崎線の竹ノ塚駅東口

時刻表については公式HPをご参照ください。

http://www.yunoizumi.com/souka/%e5%9c%b0%e5%9b%b3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9/#bus

路線バスで行く場合は草加駅西口から(2)乗り場の安行出羽行きのバスに乗って、北谷2丁目で下車、徒歩2分で着きます。

湯之泉グループが経営する健康センターですが、草加以外にも相模・厚木にも店舗があります。

名前からもわかるように歴史ある銭湯です。

1980年に湯治体験ができる「健康センター」を日本で初めて創業(第一号店は相模店)したそうです。

ペンギン
日本最古の健康センターってすごいですよね。

健康センターというだけあって、お風呂の種類は他の銭湯と比較してかなり種類が多いです。

効仙薬湯の研究や草津から温泉を直送するなど、めちゃくちゃこだわりを感じます。

草加健康センターのバスもラッコデザインで可愛い。

ちなみにサウナナイト(23:00~25:00)とは、2,500円払えば露天エリアを貸切にできるサービスです。

何人かで行けば安くなりますし、夜にサウナっていいですよね。

草津温泉直送の露天風呂

草加健康センター公式HPより引用

草加健康センターのこだわりの一つが草津温泉直送の露天風呂に入れるところです。

源泉を濃縮した原液を輸送していて、1日5回補充されます。

成分はこんな感じ。

源泉名草津温泉
泉質含硫化水素酸性明ばん緑ばん泉
主成分硫黄、アルミニウム、硫黄塩、硫化水素、他

入浴剤を使っていないのでガチの草津温泉が入れます。

実際に入ってみましたが、独特の硫黄の匂いや白濁した色など草津に旅行に来ている気分になれました。

露天なところも風情があって◎

ペンギン
湯乃泉グループのこだわり半端ない・・・。

体のポカポカ感も持続してお肌にもイイ感じです。

厚木、相模店でも草津温泉はあるので、気軽に草津を満喫できるので行ってみてはいかがでしょうか。

効泉薬湯風呂

草加健康センター公式HPより引用

長年の研究が生きる生薬のお風呂です。

自社工場で医薬部会品の薬草をブレンドしていて、1日6回薬湯を補充しています。

8種類の生薬を独自配合していて、独特の匂いがしました。

しきじの薬草風呂にちょっと似ています。

いかにも体によさそうな色と匂い。

成分が強くて肌がピリピリするのを感じました。

体中が漢方の効果でピリピリして、そのままサウナに行くと全身が痺れるような暑さに包まれます。

この薬湯目当のお客さんもいて、フロントでは効泉薬湯の入浴剤も販売されていました。

入浴方法としては、分割湯といって短時間の入浴と休憩を繰り返すのがいいとされています。

1回の入浴時間は3~5分、休憩も3~5分を3回ほど繰り返すといいそう。

成分が強すぎるゆえの入浴方法ですね。

その他、電子風呂もあって刺激強めでした。

低周波電子とバイブラで体に電流が流れているような感覚が味わえます。

マッサージチェアのお風呂番みたいな感じ。

軽く体が痙攣していて、気持ちよかったです。

サウナ

草加健康センター公式HPより引用

草加健康センターのサウナは2つあります。

  1. ミストサウナ
  2. スタンダードサウナ

今回はオーソドックスなサウナへ。

温度は88度で25人ほどは入れます。

温度の割りには体感温度がかなり高く感じました。

本当に88度?!って感じ。

結構広めですが、温度が高いので上段はキツくて断念しました。

下段でも暑くて5分程度で出てきてしまいました。

ロウリュは現在休止中だそうですが、4種類のロウリュラインナップがあります。

  1. 爆風ロウリュ・・ブロワーで風速80mの爆風が来ます。ハリケーン級の風が作れるみたい。
  2. 静寂のロウリュ・・TVと照明を落として、ヴィヒタやアロマの香りの蒸気に包まれます。
  3. セルフロウリュ・・お客さんで自分の好みでセルフロウリュできます。
  4. 暁のロウリュ・・週末の早朝限定。大量の氷とうちわによるロウリュ。

※爆風ロウリュは特許出願中みたいで、草加健康センターの一押しだそうです。

 

ペンギン
暁のロウリュ以外は基本夜に行われることが多いので、次回は夜に行きたいな。

水風呂

草加健康センター公式HPより引用

水温15度のバイブラ水風呂です。

バイブラとは、ジャグジー風呂みたいに気泡が出ているお風呂です。

水風呂は30秒程度で体の表面と水の間に温度の羽衣ができて、寒さを感じなくなるのですがバイブラがあると話は別です。

人が入ってきたり、動いたりすると羽衣が壊れるのでダイレクトに冷たさを感じます。

バイブラ水風呂って珍しいから入ってみたかったんですよね。

初めて入りましたがかなり冷たい・・・。

キンキンに冷えていて、血管が締まるのがわかります。

熱々のサウナからキンキンの水風呂までの温度のジェットコースターを試したい人にはおススメ。

グッズ

グッズの取り扱いが豊富です。

さすが人気な証。

草加健康センターのラッコグッズが可愛いので記念にタオルを買いました。

1枚200円。

ほかにもTシャツやキーホルダーもあってめちゃ可愛い。

PCに貼るステッカーが欲しかったんですがなかったです。

オンラインショップもあって、そっちで買えるみたいです。

グッズではないすが、ラッコちゃんの肉まんとかハンバーガーもありました。

まとめ

健康センターなだけあって、風呂・サウナのクオリティ高めです。

草津温泉と効泉風呂は本当に成分にこだわっているので入ることをおすすめします。

岩盤浴もあって、女性限定の無料ヨガもあります。

マジで1日中過ごせると思いました。

料金設定もそんなに高いわけではないので近くにあったら通いたいくらいです。

サウナーもいましたが、地元民が多いような印象でした。

一度行けば、草加の住民に愛される理由がわかります。

最新情報をチェックしよう!