【口コミ・評判は?】天然水が飲める水風呂、スパアルプスに行ってみた

  • 2020年6月9日
  • 2020年11月14日
  • サウナ
  • 88view

こんにちは、ペンギンです。

先日、富山県にあるスーパー銭湯「スパアルプス」に行ってきました。
女性サウナー目線でのレビューとなります。

「数少ない天然水の水風呂の魅力」
「オススメととのいスポット」
「スパアルプスの雰囲気を知りたい」

上記内容がわかる体験記事です。

スパアルプスの感想

〒939-8006

富山県富山市山室292-1

富山駅、富山インターから車で10分で駐車場完備です。

外観めちゃくちゃレトロで昭和感が漂っています。笑

昔のアメリカのモーテルを連想させる建物です。

女性が1人で入るのは若干抵抗感あります。

客層はやはり男性のほうが多め、年齢層もかなり高めでした。

女性客は40~60代の年齢層。

若い女性はあまり来ないんだと察しました。

料金は3時間1,100円です。

館内着もついているので手ぶらで行けます。

1700円から宿泊も可能。

大部屋の休憩室だと2,000円前後、カプセルルームだと3,300円から宿泊できます。

女性の場合、大部屋の休憩室でも女性専用なので安心でした。

ロッカーも多くて、館内は清潔な印象でした。

食事も充実していて、富山県名物のブラックラーメンもありました。
全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店

天然水の水風呂

まずは身を清めていざサウナへ。

温度は89度で、10人くらい入れます。

2段でTVありです。

さて、サウナのメインディッシュといっても過言ではない水風呂。

今回はこの天然水の水風呂に入りに訪問したようなものです。

富山の大自然!まさにアルプスの天然水を贅沢に使った水風呂の成分はこんな感じ。

水風呂の水は飲むことができます。

カラカラサウナで火照った体を冷ますため、水風呂へ飛び込みました。

キンキンに冷えていて15~17度くらいでしょうか。

その辺のスーパー銭湯の水風呂とは訳がちがいます。

体を包み込むような爽快感!

ただの水風呂とは思えない快感はまさに湖に浮かんでいる様でした。

まさにクリスタルカイザーを全身に浴びているかのような贅沢な気分です。

この快楽を味わうために我慢したサウナ!

もちろん、水風呂の天然水も遠慮なく飲みました。

顔を洗うだけでなく飲めるって本当にすごいです。

みなさん、天然水がぶ飲みでした。

その後の外気浴はまるで森林浴をしているかのようなスッキリ感でした。


おすすめのととのいスポット

スパアルプスのおすすめととのいスポットは脱衣所にあるベンチです。

ベンチの前に扇風機があってこれがいい仕事してます。

ぜひ扇風機を全開にしてととのってください。

目をつぶって風を浴びれば最高の時間が待っています。

人も全然いないので超おすすめです。

浴室内にもベンチがあるのですが、風がないので微妙でした。

グッズ編

スパアルプス オリジナルグッズも販売されていました。

限定サウナハットです。

サウナハット、持っていなんで買おうか迷いました。

シリアルナンバー入りってあんまりないですよね。

次回訪問時は買おうかな。

デザインが渋くていいなあって思いました。

まとめ

天然水で飲める水風呂はしきじだけではないですよ。

1回ここの水風呂を体験してしまうと普通の水風呂に入れなくなります。

女性用サウナにありませんでしたが、男性用サウナはオートロウリュがあって1日に何度かロウリュタイムもあるようです。

富山の大自然が生んだ天然水を使った水風呂を体験したいかたはぜひ行ってみてください。

 

最新情報をチェックしよう!